文字サイズ

しがWO・MANネット

令和2年度 しがWO・MANネット登録団体 及び G-NETしが推進員 登録票のご案内

令和2年度「しがWO・MANネット」登録票、令和2年度「G-NETしが推進員」登録票は、以下の様式をダウンロードしてご利用ください。

【開催中止のお知らせ】令和元年度「G-NETしが推進員」「しがWO・MANネット」研修会および意見交流会

令和2年3月19日(木)13:30~16:00に開催を予定しておりました令和元年度「G-NETしが推進員」「しがWO・MANネット」研修会および意見交流会は開催中止となりました。

令和元年度 しがWO・MANネット登録団体 及び G-NETしが推進員 活動報告について

「令和元年度 しがWO・MANネット登録団体 活動報告書」、「令和元年度 G-NETしが推進員 活動報告書」は、以下の様式をダウンロードしてご利用ください。

登録について

しがWO・MANネットに登録できるグループは

  1. 男女共同参画社会の実現に向けて活動し、または、活動しようと しているグループ。活動とは...(例)常時活動している。 1年間に1回以上は研修会や勉強会をしている。 これから、研修会や勉強会を予定している等。
  2. 県内にお住まい、お勤め、通学している。
  3. 3人以上のメンバーがいる。

登録するには

  1. センター窓口に申し出る。(毎年度更新必要)
  2. 所定の登録票に記入する。 (上記の登録票〈Excel,PDF〉をダウンロードしてご利用ください)
  3. センター窓口に提出する。(審査後登録完了) *年度途中でも随時登録可能です。

登録したら

  1. 学習を深める
    • 「しがWO・MANネット登録団体研修会」に必ず参加し、男女共同参画に関する学習を深める。
    • 会員に、当センター主催の講演会、講座、セミナーへの積極的な参加を呼びかけ、男女共同参画に関する最新の情報を得る。
  2. 交流を深める
    • しがWO・MANネット会議に参加し、他団体との情報交換や交流を深める。
    • 「G−NETしがフェスタ」に企画参加または運営に携わり、広く一般県民との交流を深める。
  3. その他
    • 男女共同参画づくりのねらいで実施する自主的な研修会・学習会は、センターの施設を半額で使用できる。(申請が必要)
    • また、センターとの共催で開催する事業は、施設使用料および付帯設備使用料が免除される。(申請が必要)
    • 連絡、調整、交流のために団体交流室を無料で使用できる。
    • 文書BOXが利用できる。
    • 印刷機(コピー・リソグラフ)や紙折機、丁合機が利用できる。 (一部有料コピー1枚10円、リソグラフ原紙一製版につき用紙250枚まで100円・以後、用紙300枚ごとに100円。ただし印刷用紙は各自で用意する。)
トップページへ

お問い合わせ

滋賀県立男女共同参画センター
電話番号:0748-37-3751
FAX番号:0748-37-5770
メールアドレス:g-net@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。