文字サイズ

設置目的・業務内容

設置目的

  1. 不登校児童生徒の教育相談を行い、不安や悩みを軽減し、集団への適応力を養い、学校に復帰する心理的エネルギーを高める。
  2. 不登校児童生徒の相談および指導に関する調査研究を行う。

業務内容

  1. 不登校児童生徒およびその保護者に対する相談
  2. 専門医による医療相談および専門機関の紹介
  3. 在籍校や関係機関との連絡、調整
  4. 不登校児童生徒の相談および指導に関する調査研究

対象

  • 幼児、小学校、中学校、義務教育学校、高等学校、中等教育学校または特別支援学校に在籍する児童又は生徒(県内居住者または県内校園在籍者)
  • その他特別の事情により、相談等を行うことが適当であると、センターの所長が認めた者

相談業務

  • 月曜日~金曜日
  • 不登校児童生徒や保護者の学校復帰を目的とした教育相談
  1. 児童生徒やその保護者に対して、その実態に応じた教育相談等を行う。
  2. 児童生徒やその保護者に対する相談は、指定の曜日・時間に、毎週1回50分間程度行うものとし、親子で通うことを原則とする。
  3. 学校等へ積極的な連携を図る。

その他の業務

在籍校との連携、関係機関との連絡会および協議会、広報活動、心の教育相談センター巡回研修会、体験活動

お問い合わせ

滋賀県心の教育相談センター 滋賀県野洲市北桜(滋賀県総合教育センター内)