文字サイズ

「学校における新型コロナウイルス感染症対策と学校運営に関するガイドライン~『新しい生活様式』を踏まえた学校生活を進めるために~ 」の一部を改定しました

このことについて、6月11日に策定しました本県の学校における新型コロナウイルス感染症対策に対応した学校運営のガイドラインを一部改定しました。

フェイスシールドについて教員が指導に応じて使用することを想定していることから、下記のとおり改定を通知しましたのでお知らせします。

 

【変更箇所】

P4ー2感染症対策【マスクの着用】

(改定後)
〇飛沫やくしゃみ等によるしぶきを飛ばさないため、児童生徒および教員はマスクをする。教員は指導に応じてマスクとフェイスシールドを使い分ける。

 

P29ー4障害特性を踏まえた指導について(2)聴覚障害

(改定後)
〇教員が指導する際にはフェイスシールド、透明マスク、透明衝立を効果的に活用すること。

お問い合わせ

教育委員会事務局 保健体育課
電話番号:077-528-4614
メールアドレス:ma08@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。