文字サイズ

家畜人工授精師免許申請等について

家畜人工授精師免許申請(家畜改良増殖法第16条第1項)

必要書類等

  1. 家畜人工授精師免許申請書【様式1】
  2. 戸籍謄本もしくは戸籍抄本または本籍の記載がある住民票の写しもしくは住民票記載事項証明書
  3. 講習会の修業試験に合格した旨の証明書の写し
  4. 視覚、聴覚、音声機能若しくは言語機能、上肢の機能もしくは精神の機能の障害または麻薬もしくは大麻の中毒者であるかどうかに関する医師の診断書
  5. 申請者が法第17条第1項または第2項第3号もしくは第4号に該当するかどうかの別を記載した書面【様式2】
  6. 法第17条第2項第3号に該当する場合にあっては、その確定判決謄本
  7. 手数料:2,000円

様式

家畜人工受精師免許証書換交付、再交付申請(家畜改良増殖法施行令第9条、第10条)

家畜人工受精師免許証の記載事項に変更があった場合は、免許証の書換交付を申請することができます。

また、免許証を汚したり、紛失したときは、免許証の再交付を申請することができます。

必要書類等

  1. 人工授精師免許証書換・再交付申請書(様式第16号)
  2. 旧免許証(紛失した場合は、登録No.)
  3. 手数料:1,800円

様式

手続き

上記の書類および手数料を添えて、滋賀県家畜保健衛生所(本所)に提出して下さい。

お問い合わせ
滋賀県家畜保健衛生所 
電話番号:0748-37-7511
FAX番号:0748-37-4821
メールアドレス:ge37@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。