文字サイズ

酒類販売事業者に対する支援金の概要

1.制度概要

○緊急事態措置・まん延防止等重点措置の適用による酒類の提供停止を伴う休業要請または営業時間短縮要請に応じた飲食店との取引がある酒類販売事業者を支援するため、国の月次支援金に上乗せして支援金を支給します。

制度の詳細は、確定次第掲載します。

受付期間等は、現時点では未定です。

【実施内容】

(1)対象者

 酒類販売事業者(酒類製造または酒類販売業の免許を有する者)

(2)支給要件

・県内に本社または本店があること。

・国の月次支援金の給付決定を受けていること。

緊急事態措置・まん延防止等重点措置の適用による酒類の提供停止を伴う休業要請または営業時間短縮要請に応じた飲食店との取引があること。

・月間売上額が前年(前々年)同月比で50%以上減少していること。

(3)対象月

 8月および9月

(4)支給金額

 支給金額は、以下のAまたはBのいずれか小さい金額(月単位で支給)

A

 ア.月間売上額が、前年(前々年)同月比で50%以上減少

 中小法人等:上限20万円/月、個人事業主:上限10万円/月

 イ.月間売上額が、前年(前々年)同月比で70%以上減少

 中小法人等:上限40万円/月、個人事業主:上限20万円/月

 ウ.月間売上額が、前年(前々年)同月比で90%以上減少

 中小法人等:上限60万円/月、個人事業主:上限30万円/月

B

 売上減少額から月次支援金の給付額を控除した額

※事業継続支援金との併給可

2.お問合せ先

滋賀県営業時間短縮要請コールセンター

 電話番号:077-528-1341

 開設時間:平日9時~17時