文字サイズ

令和4年4月1日から滋賀県市町の入札参加資格審査申請が変わります。

県、市町が個別に行っていた工事等の入札参加資格審査申請の受付および審査の一部を令和4年4月1日以降の申請分から共同化します。この共同化に伴い申請の電子化や参加要件の統一化など滋賀県内の県市町の申請が変わります。

 工事等とは建設工事、建設コンサルタント等および土木施設維持管理業務を指します。

1.申請の電子化

〇紙で行っていた申請がインターネット上のシステムを利用して行う電子申請に変わります。

〇県市町がシステムを共同利用しますので、一度の申請で県内の各団体に同時に申請することが可能です。各団体に確認書類を郵送で提出することは必要です。

2.基準日の変更

〇県、市町で実績高や技術職員の雇用に係る審査基準日が直前決算日(※)に変わります。

 ※組織変更や事業承継等があった場合は審査基準日が組織変更日等になる場合があります。

3.申請期間の変更

〇申請期間が4月1日から12月下旬までに変わります。

〇事務の平準化のため決算日に応じた申請月を設ける予定です。決算月によっては令和3年度の申請と同じ申請内容(実績高、技術職員等の雇用状況)となる場合があります。

4.提出書類および提出先の変更

〇各県市町共通の申請内容を確認する資料については県に郵送し、各市町独自の確認項目については各市町に郵送で提出。

〇県に入札参加資格審査申請せず市町にのみ入札参加資格審査申請する場合でも県に確認書類を提出する必要があります。

5.よくある質問と回答

内容を随時更新していきます。

お問い合わせ
土木交通部 監理課 審査契約係
電話番号:077-528-4116
FAX番号:077-524-0943
メールアドレス:nha0002@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。