滋賀の環境2019(令和元年版環境白書)に掲載する広告の募集について

滋賀の環境(環境白書)は、滋賀県が実施する環境施策を解説している冊子で、県内の学校や図書館に配架されているほか、環境に関わる活動をされている県民の皆さんに活用いただいています。
この度、滋賀の環境2019(令和元年度環境白書)の裏表紙に掲載する広告を募集します。
募集の方法等は以下のとおりですので、御応募をお待ちしています。

広告媒体の概要

1.名 称 滋賀の環境2019(令和元年版環境白書)
2.発 行 令和元年度中(1回)
3.規 格 A4判冊子、全頁フルカラー、表紙と裏表紙はコート紙、本文は上質紙
4.頁 数 約80頁
5.部 数 最低配布部数4,000部 (印刷予定部数5,500部)
*「滋賀の環境2018(平成30年版環境白書)」 配布実績 約5,100部(令和元年7月時点)
6.配布先 県内の企業、県内の公立図書館・学校(小学校、中学校、高等学校、大学)、環境に関わる活動をされている個人・団体、環境に関わる活動をされている個人・団体県が行う環境関連イベント等での配布 など
7.発行元 滋賀県環境政策課

※本冊子は、その電子データを滋賀県ホームページにて掲載しておりますが、募集する広告は滋賀県ホームページに掲載しませんのでご注意ください。

広告の規格

  1. 広告の掲載位置 裏表紙
  2. 広告のサイズ 縦 9.0cm × 横 18.0cm
  3. 広告枠数 2枠
  4. 色 カラー
広告規格

広告掲載料

  1. 各枠 30,000円(税込)以上

広告および広告主の要件

  1. 掲載できる広告および広告主については、一定の基準を設けていますので、「滋賀の環境(環境白書)広告掲載要綱」ならびに「滋賀の環境(環境白書)広告掲載基準」を参照してください。

申込方法等

  1. 広告の掲載を希望される方は、応募締切日までに「滋賀の環境2019(令和元年版環境白書)広告掲載申込書」(別紙様式)および「広告原稿の案」を滋賀県環境政策課へ提出してください。
  2. 提出の方法は、持参または郵送で行ってください。

事前審査と応募の期日

  1. 事前審査締切日:令和元年8月23日(金曜日)
  2. 応募締切日:令和元年9月6日(金曜日)

広告掲載の可否の決定

  1. 申し込みのあった団体・企業および広告内容の適格性について、「滋賀の環境(環境白書)広告掲載要綱」および「滋賀の環境(環境白書)広告掲載基準」に基づき審査します。
  2. 審査の結果、広告掲載に適すると認められる申込が2以上となった場合は、広告掲載料の見積金額が、県が定める予定価格以上かつ最も高額である者から順に1者を広告主として決定します。
  3. 前号の結果、最高の見積金額が2以上ある場合は、抽選により決定します。

申込者への通知

  1. 広告掲載の可否は、申込者全員に通知します。

広告原稿の入稿

  1. 広告原稿は、あらかじめ県環境政策課と協議のうえ、概ね広告掲載通知後8営業日までに完全データにて県環境政策課へ納品してください。

広告掲載料の請求等

  1. 広告掲載後、県環境政策課は速やかにその実績を広告主へ報告するとともに、当該報告後、一月を期限として広告掲載料を請求します。

関連要綱・様式等

申し込み・問い合わせ先

滋賀県 琵琶湖環境部 環境政策課 企画調整係

〒520-8577 大津市京町四丁目1番1号

tel 077-528-3354 E-mail de0002@pref.shiga.lg.jp

お問い合わせ

滋賀県琵琶湖環境部環境政策課 
電話番号:077-528-3354
FAX番号:077-528-4844
メールアドレス:de0002@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

キャッチコピー「母なる湖・琵琶湖。-あずかっているのは、滋賀県です。」