庁内事務用パソコンを活用した広告募集について

平成31年度分は予定数を上回りましたので、申し込みは締め切らさせていただいております。

平成32年度分の応募をお考えの方は、ページ下のお問い合わせよりご連絡ください。

koukokujyoukyo20170202

事業の概要

・本県職員が日常の事務に使用するパソコン(一般行政事務を行う職員全員に配付されている、県機関内ネットワークに接続されたパソコン)の毎日の利用開始(電源オン)時および利用終了(電源オフ)時に表示される画面を広告媒体とする、本県職員(約5千人)を対象とした広告の掲載です。
・掲載広告については、「滋賀県共通事務端末広告掲載基準」を設けており、広告主が作成した原稿データを県情報政策課が受け取り、内容の審査の後、庁内のパソコンに表示できるよう登録を行います。
・広告内容については、広告主の希望により1週間につき1回を限度として変更することができます。

広告画面の大きさおよび表示時間等

(1)広告画面の大きさ:パソコン全画面の約60%の表示面積(800ピクセル×600ピクセル)

(2)表示時間

ア.電源オン時:パソコン利用者が画面の「閉じる」ボタンをクリックするまでの間

イ.電源オフ時:15秒間

※電源オン時は、広告(1画面)および庁内情報(最大3画面まで)のうち1つをログオン時ごとに乱数により選択し表示します。
また、パソコン利用者の操作により任意に切り替えて表示することもできます。電源オフ時についても利用者がボタンをクリックすることにより、当該広告表示のタイマーを一時停止または元に戻すこともできます。
※電源オン時とオフ時の広告内容は異なるものも可としています。また、電源オフ時の広告については、表示時間内に複数の広告画面を切り替えて表示することも可としています。

(3)表示頻度

パソコンの利用件数は平日では平均約5,500件/日、休日では平均約480件/日であることから、広告掲載画面の表示回数は以下のとおりとなります。

平日ログオン時:最高9,600回/日、最低1,000回/日

休日ログオン時:最高1,700回/日、最低 60回/日

※広告と庁内情報(最大3種類)のうち1つを、電源オン時ごとに乱数により選択しますので、表示回数は庁内情報の数により変動します(初期表示される確率は25%~100%)。

お申し込み手続等

「申込みから掲載までの流れ」を、御確認ください。
●「滋賀県共通事務端末広告掲載事業実施要綱」および「滋賀県共通事務端末広告掲載基準」を御確認ください。

お問い合わせ

滋賀県総合企画部情報政策課
電話番号:077-528-3384
FAX番号:077-528-4839
メールアドレス:ce00@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

キャッチコピー「母なる湖・琵琶湖。-あずかっているのは、滋賀県です。」