琵琶湖博物館のリーフレットに広告を掲載しませんか?

滋賀県立琵琶湖博物館は、国内最大級の淡水の生き物の展示、また、琵琶湖の地学・歴史・環境についての展示がある日本有数の総合博物館です。県内外の小・中学生を中心に年間40万人以上の方が来館されています。
この度、博物館に来館される方にお渡ししているリーフレットの裏表紙に掲載する広告を募集します。募集の方法等は以下のとおりですので、ご応募をお待ちしています。

広告媒体の概要

  • 名称:滋賀県立琵琶湖博物館リーフレット
  • 掲載期間:平成31年4月1日(月曜日)から平成32年3月31日(火曜日)
  • 規格:400mm×220mm(四つ折り)、全頁フルカラー
  • 配布数:配布予定数285,000枚 (平成29年度 配布実績 約288,000枚)
  • 配布先:滋賀県立琵琶湖博物館の来館者
  • リーフレット参考イメージ
リーフレット(おもて)
1.(おもて)
リーフレット(うら)
2.(なか)

リーフレット(おもて)(PNG:1,429KB)
リーフレット(なか)(PNG:1,189KB)
※リーフレット参考イメージは、現行(1月1日)のデザインです。広告掲載スペースについては、次の項目をご参照ください。

広告の規格

  • 広告の掲載位置:リーフレット裏表紙
  • 広告のサイズ:縦90mm×横70mm
  • 広告枠数:1枠
  • 色:カラー
1
1. リーフレット全体レイアウト
4
2. 広告スペースの参考イメージ(裏表紙)

広告掲載料

188,000円(税込み)以上とします。

広告および広告主の要件

掲載できる広告および広告主については、「滋賀県広告等事業実施要綱」および「滋賀県立琵琶湖博物館リーフレット広告掲載基準」を参照してください。

申込方法等

広告の掲載を希望される方は、応募締切日までに「滋賀県立琵琶湖博物館リーフレット広告掲載申込書」および広告原稿の案を琵琶湖博物館へ持参または郵送してください。

応募締切日

平成31年2月22日(金曜日)
※申込書を持参する場合の受付時間は、博物館開館日の午前9時から午後5時までです。
※郵送の場合は、応募締切日午後5時までの必着とします。

広告掲載の可否の決定

1.申し込みのあった団体・企業および広告内容の適格性について、「滋賀県広告等事業実施要綱」および「滋賀県立琵琶湖博物館リーフレット等広告掲載基準」に基づき、滋賀県立琵琶湖博物館広告等選定委員会において審査します。
2.広告掲載に適すると認められる申込が2以上となった場合は、広告掲載料の見積金額が、県が定める予定価格以上かつ最も高額である者を広告主として決定します。
3.前号の結果、最高の見積金額が2以上ある場合は、抽選により決定します。

申込者ヘの通知

広告掲載の可否は、申込者全員に通知します。

広告原稿の入稿

広告原稿は、あらかじめ琵琶湖博物館と協議のうえ、概ね広告掲載通知後5営業日までに完全データにて琵琶湖博物館へ納品してください。

広告掲載料の請求等

広告掲載期間開始後、一月を期限として広告掲載料を請求します。

申し込み・問い合わせ先

滋賀県立琵琶湖博物館
〒525-0001 草津市下物町1091番地
電話 077-568-4811
E-mail de52@pref.shiga.lg.jp

関連要綱・様式等

お問い合わせ

滋賀県立琵琶湖博物館 
電話番号:077-568-4811
FAX番号:077-568-4850
メールアドレス:mag-adm@lbm.go.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

キャッチコピー「母なる湖・琵琶湖。-あずかっているのは、滋賀県です。」