文字サイズ

消防学校沿革

施設関係

  • 昭和38年4月1日滋賀県消防学校設置
  • 昭和38年6月1日大津市下阪本町3146番地(後に、大津市比叡辻二丁目14番1号と住居表示変更)に滋賀県職員研修所を併設して開校
  • 昭和57年11月神崎郡能登川町地先に新消防学校用地取得
  • 昭和58年12月同地に建設工事着工
  • 昭和59年12月建築物施設の工事終了
  • 昭和60年3月建設工事終了
  • 昭和60年4月1日新消防学校での教育訓練開始
  • 昭和61年9月26日水難救助訓練場工事着工
  • 昭和62年3月18日水難救助訓練場工事竣工
  • 平成7年度屋内訓練場補修工事7,000千円
  • 平成15年度冷温水発生機・給湯ボイラー改修
  • 平成16年度濃煙熱気訓練施設の高度化46,600千円
  • 平成22年度経済対策事業(本館・寮棟・屋内訓練場等の改修)46,000千円
  • 平成23年度地域活性化事業(水難救助訓練施設の改修)23,900千円
  • 平成25年度 寮棟2階寮室改修 27,227千円
  • 平成28年度 自動火災報知設備・放送設備更新 12,874千円
  • 平成29年度 主副訓練塔等改修 42,855千円
お問い合わせ
滋賀県消防学校 
電話番号:0748-42-1000
FAX番号:0748-42-1001
メールアドレス:as30@pref.shiga.lg.jp