アーチェリー

競技情報

写真:アーチェリー

概要

的を狙って矢を放ち、当たった場所によって得られる得点で勝敗を競う競技。上肢にも障害のある車椅子を使う選手(W1クラス)、その他の車椅子の選手や立って弓を射る選手(オープンクラス)のオープンクラスに弓の形状の違うリカーブとコンパウンドの3つのクラスに分かれて行う。1対1で勝負する個人戦と、2人1組(男女1人ずつ)で戦う団体戦がある。障害者スポーツにアーチェリーが取り入れられるようになったのは、1940年代で第二次世界大戦で負傷した患者のリハビリテーションとして行われていた。

ホームページより問い合わせをお願いします

お問い合わせ

文化スポーツ部 スポーツ課
電話番号:077-528-3361
FAX番号:077-528-4841
メールアドレス:sports@pref.shiga.lg.jp

©Shiga Prefectural Government. All Rights Reserved.