文字サイズ

施設見学について(湖南中部浄化センター)

広く県民の方々に下水道への理解を深めていただき、その普及を図るため、湖南中部浄化センターの施設見学を受け付けております。

なお、コロナとのつきあい方 滋賀プランにおけるレベルに応じて、見学可否や見学内容を次の表のとおりとしています。

ご了承くださいますようお願いいたします。

見学対応表

<小学校向け見学の一例(2時間)>

○座学(屋内):45分程度

 浄化センターの説明、施設紹介ビデオの鑑賞、質疑応答など

○現場見学(屋外):45分程度

 実際に水をきれいにしている施設の見学、質疑応答

(移動時間:15分程度×2回)
 

見学時の班分けの目安

・~30人程度:1班

・30人~60人程度:2班

・60人~90人程度:3班

・90人程度~:4班(要相談)
 

注意事項

・見学の下見は現在実施しておりません。

・浄化センター内での食事はできません。

・現場見学の際は原則手ぶらとなります。(ひも付きの帽子、ひも付きの水筒は可)

・雨天時でも現場見学は可能ですが、傘の使用はできません。(合羽は可)

・施設内には危険な箇所があるため、案内職員の指示に従ってください。

・見学をキャンセルされる場合は、必ず連絡をお願いします。

・社会科見学の行程表がある場合は、申し込み時にご提供ください。

淡海環境プラザの見学について

「レベル2」の場合は浄化センターでの現場見学のみとなりますが、

隣接する淡海環境プラザにて座学に代わる見学ができる場合があります。

<淡海環境プラザでの見学の一例>

 浄化センターの施設紹介ビデオの鑑賞(浄化センターの座学と同一)、市町のデザインマンホール蓋の展示、

 トイレットペーパーとティッシュペーパーを用いた実験など
 

淡海環境プラザは、滋賀県(湖南中部浄化センター)とは別の組織となりますので、

詳細は淡海環境プラザ(TEL:077-569-5306)へお問合せください。

なお、淡海環境プラザのみの見学も可能です。

お問い合わせ
滋賀県南部流域下水道事務所
電話番号:077-564-1900
FAX番号:077-564-1903
メールアドレス:dd30@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。