国勢調査を装った詐欺や不審電話に注意

令和2年9月14日から順次、県内全世帯に、調査員から調査書類が配布されております。

この国勢調査に便乗して、ご自宅の固定電話に「詐欺電話」をかけることや、ご自宅に訪問して個人情報などを聞き出すことが懸念されるので注意してください。

また、インターネットや郵送での回答が可能ですが、これらに伴うフィッシング詐欺などにも注意してください。

※国勢調査の内容については、総務省や滋賀県、市町などの公式ホームページをご確認ください。

国勢調査員について

・国勢調査員が個人情報等を聞くことはありません。

 (銀行口座、カード番号、暗証番号など)

・国勢調査員は、その身分を証明する「調査員証」を携帯しています。

回答時の注意事項

・インターネットで回答する場合は、偽サイトに注意してください。

 QRコード又は、検索サイトから「国勢調査オンライン」でアクセスしてください。

・郵送での回答は、調査員から渡された書類に同封された封筒で返送しましょう。

 ※返送先は「令和2年国勢調査調査事務局」です。

防犯対策

○個人情報を聞き出すような不審電話は、すぐに切りましょう。

○訪問者の身分を確実に確認しましょう。

○不審な訪問、電話があれば、誰かに相談しましょう。

お問い合わせ
警察本部 生活安全企画課
電話番号:077‐522‐1231
キャッチコピー「母なる湖・琵琶湖。-あずかっているのは、滋賀県です。」