「避難訓練コンサート」会場でテロの未然防止に向けた協力を呼び掛け

「テロ対策びわこネットワーク」(事務局警備第一課)では、令和3年3月7日(日)、長浜市の余呉文化ホールで開催された「Spring Drill Concert vol.6」の会場において、テロの未然防止に向けた協力を呼び掛けました。

「Spring Drill Concert」は、長浜音楽協会主催による「コンサート中にホールで地震・火災が発生したら!?」を想定した避難訓練を実施するコンサートです。

こういった「もしもに備えた訓練」は、テロリスト等の不審者が会場内に侵入した際の避難訓練としても応用できることから、この機会を捉えて主催者の御協力を得て実施したものです。

コンサート会場では、木之本警察署と連携してテロ対策のポイントを解説したDVDを上映したほか、不審者の特徴等を記載したチラシを配布しました。

5月末には、滋賀県内で「東京2020オリンピック・パラリンピック」の聖火リレーが行われます。過去、オリンピック開催国では大会の妨害等を狙った事案が発生していることから、不審者・不審物等を見掛けた場合は、最寄りの警察署まで情報提供をお願いします。

お問い合わせ先
警察本部 警備第一課
キャッチコピー「母なる湖・琵琶湖。-あずかっているのは、滋賀県です。」