文字サイズ

平成30年滋賀県集団茶園土壌水分

近隣のアメダス観測地点(7地点)のデータを使って集団茶園毎に降水量を推定するとともに、推定した降水量データから土壌水分を推定しています。

県内主要集団茶園における土壌水分状態

県内主要集団茶園(12か所)の土壌水分(土壌pFの推定値)がご覧になれます(本年の情報提供は終了しました)。

注意事項!
ここで示すデータは、各集団茶園の代表的な茶園における推定値であり、推定値は個々の茶園の立地条件や土壌条件によって実際の数値と異なる場合があります。また、アメダスのデータを用いた推定値であり、局地的な降雨が発生した場合にも実際の測定値と異なる場合があります。データの取扱いには十分注意してください。

土壌水分の推定方法について

当所の研究成果をもとに、降水量、土壌水分の推定を行っています。

推定方法の詳細

茶園へのかん水について

茶樹は成木であっても、要かん水ラインとなる土壌pF値を超えると生育に悪影響が出始めます。干ばつ状態が続き要かん水ラインを越えたら、茶園のうね間に10a当たり5,000リットル以上のかん水を行ってください。

かん水方法の詳細

お問い合わせ
滋賀県農業技術振興センター茶業指導所
電話番号:0748-62-0276
FAX番号:0748-62-7095
メールアドレス:gc60@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。