文字サイズ

就農科

就農科

本県において就農をめざす優秀な人材を育成するため、就農に必要な実践的栽培技術や経営管理手法をそれぞれの経験や熟度に応じて習得することにより、円滑な就農を促し、安定した農業経営の実現をめざします。

専攻コース

専攻コースについて
専攻コース 修業年限 定員
野菜/花き/果樹 1年 10名

研修内容

個々の研修生の知識・経験等を勘案しながら農業経営に必要な実践的な講義ならびに実習を行います。

講義

講義内容
経営管理技術 ・農業経営管理基礎 ・農業政策・法務・パソコン農業簿記・農業マーケティング論
栽培管理技術 ・専攻部門の概論(野菜・花き・果樹のいずれか)・選択作目の生理・生態 ・選択作目の栽培管理法

※この他に養成科の講義を聴講することができます。

就農計画ゼミ

研修修了後の農業経営について経営計画の樹立します。

実習風景
実習風景

実習

講義内容
栽培管理実習 野菜専攻コースは、就農科専用の施設を活用して栽培管理技術を習得します。花き・果樹専攻コースは、養成科の施設を活用して栽培管理技術を習得します。
販売管理実習 栽培管理実習で得られた生産物について、研修生自らが販売実習を行い、実践的販売管理を学びます。
経営管理実習 栽培管理実習・販売管理実習の結果を記帳し、実習の成果を数字で表すことにより緊張感ある実習します。

就農検討会

円滑な就農に向けて、研修生の就農先の指導機関との連携のもと、研修の進行管理や就農にむけて検討等を行います。

その他

就農に向けて必要な資格・技術は養成科の講義を受講することにより取得することができます。
(養成科の多様な技術の習得を参照)

お問い合わせ

滋賀県農業技術振興センター農業大学校
電話番号:0748-46-2551
FAX番号:0748-46-2552
メールアドレス:gc61@pref.shiga.lg.jp