就職説明会 Q&A

病院について

Q:どのような学校からの入職が多いですか?

A:2015年以降の入職者は、専門学校卒が5割、大学卒が3割程度となっており、年々大学卒業者が増えています。今年度は大学卒の入職が最も多く、4割程度でした。

 

Q:病棟ごとの特徴について、見学会などが実施されないので知る機会が少ないため、映像などで知れると嬉しいのですが、そのようなものは視聴できますか。

A:YouTubeチャンネルにて病院紹介や教育研修制度、先輩ナース紹介、専門認定看護師動画を公開しています。

 

Q:新病院・新病棟など新設予定はありますか?

A:令和7年に小児保健医療センターが総合病院横に新設・移転する予定です。総合病院は、小児を含む566床の病院として新しくスタートします。

 

Q:職員の年齢層と男女比について聞きたいです。

A:R2年4月1日時点常勤職員のみ

(年齢層)20代が3割、30~40代が5割、50代以上が1割程度と幅広い年代の職員が勤務しています。

(男女比)男性が1割、女性は9割の比率ですが、年々男性看護師が増えています。

 

Q:年齢層別の離職率はどうですか。

A:過去3年間の看護師の平均離職率は7.3%ですが、ワークライフバランスの推進などにより2020年度は4.9%まで減少しました。

 

採用選考・採用人数等について

Q:採用試験の実施内容を教えてください。

A:例年、小論文を含む専門試験、面接、適性検査を実施しています。令和3年度の実施内容については、4月上旬頃にHPで公開予定です。

 

Q:採用試験の日程公開はされていますか? HPで確認申込開始はいつからですか?

A:HPでの採用試験の日程公開、出願受付開始は4月上旬を予定しています。試験日程については、6月5日、7月17日、8月21日の3回を予定しています。

 

Q:採用傾向について教えて欲しいです。何月頃に採用終了になりますか?

A:例年、採用選考は8月で終了しますが、採用予定人数に満たない場合は10月以降に随時追加選考を実施しています。

 

Q:新卒採用の対象年齢はありますか?

A:新卒者・既卒者ともに昭和37年4月2日以降に生まれた方が対象となります。交替勤務が可能な方が対象となります。

 

Q:面接は対面式かWEB形式のどちらを予定されていますか?

A:感染対策を徹底し、対面式で面接を予定しています。

 

Q:新型コロナウイルス感染症により採用状況が変わっていませんか?

A:コロナウイルスの影響による採用人数や試験日数の変更はなく、例年通りの採用を予定しています。

 

Q:小論文のテーマや面接内容について、知れる機会はありますか?

A:小論文のテーマ、面接内容ともに公開はしていませんが、小論文については看護師としての専門知識を問う内容となることが多いです。

見学会・インターンシップ等について

Q:見学会・インターンシップの開催可否状況について教えて下さい。

A:病院見学は総合病院HPで申込み、もしくは事前にお電話で受け付けています。見学日は、平日に見学者の都合に合わせて対応しています。インターンシップは感染対策のため現在行っていませんが、再開する場合はHPでお知らせします。

 

Q:病院説明会やインターンシップの開催の有無、加えてその対象(新卒のみか、2〜3年生も参加可能か)や教育制度(新人研修や資格取得応援制度など)、その企業独自の専門性(専門看護師・認定看護師など)を教えてもらえますか?

A:病院説明会は、3月13日・5月8日にWEB会議システムZOOMで配信予定です。

現在、ホームページ(滋賀県)で申込を受け付けています。申込後、登録いただいたメールアドレス宛にZoomのURL等を開催日までにお送りしています。
また採用内定者には国家試験合格に向けて、国家試験対策講座を実施しています。
入職後の新人研修は、教育担当師長、教育委員、各部署のプリセプターが中心となり年間計画に沿って実施しています。HPの「キャリア支援」で新採研修の様子を見ていただけます。
専門看護師、認定看護師、特定看護師になるための手厚いサポートもあり、入学料、授業料の3分の2は病院が負担する制度もあります。現在、専門看護師6名、認定看護師17名、特定看護師2名が活躍しています。

採用後の勤務・研修について

Q:希望した配属先に行けますか?

A:配属先は事前に配属希望を伺い、概ね希望部署に配属となっていますが、希望部署が重なる場合関連する部署への配置となります。

 

Q:一日の勤務の流れが知りたいです。

A:一般病棟は一部の病棟を除き、多様な勤務体制を導入しており、2交代、3交代を選べる選択勤務となっています。8:30~17:15までが日勤勤務16:30~1:15までは準夜勤務0:30~9:15までは深夜勤務になります。2交代の場合は20:15から9:00までが夜勤となります。HPの「勤務形態・福利厚生」を見ていただくとイメージしやすいと思います。

 

Q:夜勤はいつから開始になりますか?

A:個人によって異なります。研修は5月から始まり、独り立ちは夏から秋を目標にしていますが、それぞれの成長に合わせて本人・プリセプターと相談しながらすすめています。

 

Q:やりがいを感じる瞬間などはありますか?

A:患者さんの病状回復や、患者さんやご家族の方と信頼関係が築けたと実感できたときにやりがいを感じます。また、患者さんからケアに対して感謝の言葉をいただくことがあると、看護師になってよかったと実感します。

 

Q:コロナの影響で実習が行えていない新人看護師に対する教育について、例年とは異なる研修や教育体制になるのでしょうか。

A:プリセプターや教育担当者研修で、実習が行えていない教育現場の現状を共有しています。実習が経験できていない学生の不安や現状を知ることで、少しでも不安を軽減し働けるように支援したいと2021年度は専門学校の教員をお招きし、講義していただくことを決定しました。具体的には、集合研修とともにOJTでの丁寧なシャドーイングを検討しています。また、4月の入職時研修で外部講師を招き、実際の患者さんとのコミュニケーション場面を想定した研修となるように接遇研修も実施します。

 

Q:研修場所はどこの部署での実施になりますか。基本的に他部署合同での研修になりますか?

A:総合病院での研修となります。県立3病院の合同研修もありますが、総合病院独自の研修もあり、月に1回は研修の機会があります。

 

給与制度・休暇制度について

Q:コロナ影響でボーナスの減額などありますか?

A:公務員のため、コロナウイルスの影響によるボーナスの減額はありません。

 

Q:退職金が発生する勤務期間(半年働けば出る、3年働かないと出ないなど)はいつですか?

A:自己都合の退職の場合は、在職期間6か月以上で支給されます。

 

Q:年間休日などについてコロナ影響で変化はありますか?

A:週休日や年次有給休暇の日数に変化はありません。本人や家族が新型コロナウイルスに感染した場合には、特別休暇が取得出来るようになりました。