職員の新型コロナウイルス感染について(2022年1月18日)

令和4年1月18日に当院職員1名がPCR検査の結果、陽性であることが判明しました。

当該職員は1月14日以降勤務しておらず、院内感染の恐れはなく、病院診療業務への影響はありません。外来、入院とも通常どおり診療を行います。

引き続き、院内における感染予防を徹底のうえ、安全・安心の医療を提供してまいりますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

 

なお、今後は診療の縮小等を伴う場合にお知らせすることとします。

 

病院長 一山 智