滋賀県立総合病院開設50周年にかかるメッセージの掲載について

当院の開設50周年にあたり、メッセージを募集しましたところ、下記のとおり励ましや祝福の言葉をいただきました。

メッセージをお寄せいただきました皆様、ありがとうございました。

これからも県民の皆様の期待や信頼に応え、県立病院としての役割を果たせるよう総力を挙げて取り組んでまいります。

神山 清子様

信楽在住の陶芸家で、国内の骨髄バンクの創設に尽力されました神山 清子様からいただきましたメッセージです。

このメッセージは、11月14日に開催しました当院の開設50周年記念講演会の会場でも展示しました。

また、現在は当院の総合受付にて神山様作製の鶴首花入や関係の書籍、骨髄バンクの普及啓発資料とともに展示していますので、ご来院の際にはぜひご覧ください。

株式会社セラム様

当院の受付や会計等の業務を受託いただいている株式会社セラム様から、50周年の祝福と患者さんへのサービス向上や適切な医事業務に向けての心強いメッセージをいただきました。

Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。