文字サイズ

みんなでプラス1(ワン) vol.05

発見いっぱい! 移住生活

「新しい豊かさ」をみんなでつくりましょう!

知事
滋賀県知事 三日月大造

「新しい年」が始まりました!

いかがお過ごしですか?

私も、美しい琵琶湖と雄大な山々を眺めながら、決意も新たに新年を迎えました。この時期、私は、梅の開花に励まされます。雪の中、寒風に負けず、幹・皮・枝に養分を通わせ、可憐に咲く梅の花に力を頂きます。第65回となる『長浜盆梅展』が1月9日から始まります。ぜひお出かけください。

2月14日から開催される日野町の『ひなまつり紀行』も楽しみにしています。暖かい春が待ち遠しいですね。

昨年、私は「移住」に挑戦しました。2月上旬は長浜市木之本町杉野で8日間、8月下旬には高島市安曇川町中野で7日間、9月下旬は甲賀市土山町山内で2日間過ごしました。地域の皆様のご協力を頂きながら、地域内の古民家や空き家に滞在させて頂きました。滞在中も知事としての公務はありますので、それぞれの地からバスやJRなどを利用して通勤します。「寒い」「遠い」「高い」雪の朝の遠距離通勤、「ワオッ!」サルの群れに遭遇する自転車通勤など、すべて実態調査です。

何より心に刻まれましたのは、各地の歴史・風土・文化、それを大切に守り伝える人びとの絆や温かさです。杉野の山の幸は美味しく、山岳信仰やオコナイさんに心震えました。

中野では今年度をもって閉校する広瀬小学校の児童とのやりとり、安曇川のアユの深い味も、シコブチさん信仰も忘れられません。

土山の山内では獣害対策のシカ・イノシシの捕獲現場に立ち会いました。山内小学校の校歌にも感動しました。

各地で対話集会「こんにちは!三日月です」も開催させていただきました。防災・地域活性化・教育・福祉など幅広く意見交換しました。今年も移住生活やります!現場第一!滋賀県内、津々浦々歩きます。

「新しい豊かさ」をみんなでつくるために頑張りましょう!共に。

囲炉裏
杉野では囲炉裏の火起こしも体験