文字サイズ

「観光交流」を通じて地域を元気に!

滋賀ロケーションオフィスでの取組

滋賀県には琵琶湖、歴史文化遺産など数多くの地域資源があります。県では、その魅力を発信して多くの方に滋賀県にお越しいただき、受け入れる私たちとの「観光交流」を通じて、地域を元気にすることを目指しています。そのための手法の一つとして映画やドラマのロケを通じた魅力発信を進めています。

今年度、ロケ支援実績 66本!
ロケ情報提供106本!!

(映画・ドラマ・CMなど)(平成26年1月現在)

映画「偉大なる、しゅららぼん」
©2014 映画「偉大なる、しゅららぼん」製作委員会 ©万城目学/集英社

訪れてよし、迎えてよし、地域よしの「観光・三方よし」に向けて

今年、県では「観光交流」を通じて活力ある地域社会の実現を目指して、「観光交流」振興指針を策定しました。ここでは単に、観光に来てもらうだけでなく、迎える県民のみなさんも感動を共有し、地域への誇りを高め、地域をよりよくしていく動きにつなげることを目指しています。認知度の向上のほか、滋賀の強みを活かしたツーリズムの展開、来訪者、居住者がともに満足できる「観光交流」の体制づくりを3つの柱として、具体的な取組を展開していきます。

映画「偉大なる、しゅららぼん」
彦根城内での撮影シーンと撮影風景

スクリーンを通して地元の魅力を再発見

その一つとして滋賀県の魅力を広く発信するために、積極的に取り組んでいるのが映像誘致・ロケ支援事業です。

これは映画、ドラマなどの県内でのロケーションを通じて滋賀の魅力を発信しようとするものです。平成25年度は、琵琶湖を舞台にした映画『偉大なる、しゅららぼん』をはじめ、これまでに66本の作品を支援しています。この取組は、作品を見た人が滋賀を訪れることで、滋賀の観光振興の力になるだけでなく、映像を通じて滋賀の美しい風景を見て、地元の人々が改めてその魅力に気づくなど、誇りを持ってもらうことを目的としています。

約3億2800万円の経済効果が滋賀県に!
(滋賀ロケーションオフィス調べ)
(平成21〜24年度)

映画「偉大なる、しゅららぼん」

現在登録サポーターは3600人以上!映画の撮影に協力していただけるサポーター募集中

映画の撮影に協力していただけるサポーター募集中滋賀ロケーションオフィスでは、エキストラなど県内での撮影のお手伝いをしてくださる方を募集しています。詳しくは、下記ホームページまで。

お問い合わせ

知事公室 広報課 観光振興局(滋賀ロケーションオフィス)
電話番号:077-528-3745
FAX番号:077-527-7329