文字サイズ

第73回『防災カフェ』を開催します。

災害についての研究や活動をされている方をゲストとして招き、ファシリテーターとのやり取りを通して、県民の皆さんの防災意識をさらに高めることを目的として『防災カフェ』を下記のとおり開催しますので、お知らせします。

1 日時  令和4年9月29日(木)  18時30分から20時30分まで

2 内容  もしも原発事故が起きたら

〜福島県のあるお宅を見つめ続けて学んだこと〜

ゲスト (講演者)  京都大学 環境安全保健機構 放射線管理部門 助教  角山  雄一  さん

ファシリテーター 滋賀県防災危機管理局 原子力防災室 主査   貴子 さん

3 参加方法 自宅等からWeb会議システム(Zoom)により、次の手順による参加になります。

(1) スマートフォンかインターネットを利用できるPCを準備する。(929日の午前中までに参加希望のメール(下記アドレスまで)をいただきます。)

(2) Web会議システム(Zoom)をインストールする。(方法は(1)の返信の中で説明します)

(3) こちらから、9月29日(木)までに送る会議への招待メールにより参加する。

なお、Web会議に参加できない方のために、事前に電話等で希望を取り、滋賀県危機管理センター1階エントランスホールでも参加できるようにします。

4 その他  中止する場合は9月29日の14時までにHP(防災カフェ滋賀県 で検索)でお知らせします。

お問い合わせ
知事公室 防災危機管理局
電話番号:077-528-3438
FAX番号:077-528-6037
メールアドレス:bousai-cafe@pref.shiga.lg.jp