文字サイズ

令和4年度滋賀県職員(判定員・児童福祉司・児童指導員・薬剤師・獣医師・保健師・電気・職業訓練指導員(電気科)採用選考第1次考査受験案内(令和4年11月1日または令和5年4月1日採用予定)

1.採用職種等

判定員・児童福祉司・児童指導員・薬剤師・獣医師・保健師・電気・職業訓練指導員(電気科) 計8職種

※受験資格等は「6.各職種の受験案内について」のとおりです。

令和4年11月1日採用予定:児童福祉司、児童指導員、薬剤師、獣医師、保健師

令和5年4月1日採用予定:判定員、薬剤師、獣医師、電気、職業訓練指導員(電気科)

2.受付期間

  1. 持参の場合 8月19日(金)から9月7日(水)まで
  2. 郵送の場合 8月19日(金)から9月6日(火)(消印有効)まで
  3. インターネットの場合 8月19日(金)から9月6日(火)まで ※しがネット受付サービスに接続します。(外部サイト)

3.第1次考査の日時および試験会場

(1)判定員・児童福祉司・児童指導員・薬剤師・獣医師・電気・職業訓練指導員(電気科)

第1日:教養試験

日時:令和4年9月18日(日)9時45分から(受付開始(集合時間)9時15分)

場所:大津市内(集合場所等の詳細は、受験番号と併せて通知します。)

第2日:論文試験(電気にあっては、専門試験)、面接試験および適性検査

日時:令和4年9月25日(日)8時40分から

場所:大津市内(集合場所等の詳細は、第1日に試験会場で通知します。)

(2)保健師

教養試験、論文試験、面接試験および適性検査

日時:令和4年9月25日(日)9時15分(受付開始(集合時間)8時45分)から17時頃まで

場所:大津市内(集合場所等の詳細は、受験番号と併せて通知します。)

※試験会場へは必ず公共交通機関を利用してください。

4.選考

令和4年10月中旬に滋賀県人事委員会において実施されます。

(第1次考査の合格者に対して別途連絡します。)

5.日本国籍を有しない方の任用について

  1. 日本国籍を有しない方も受験できます。
  2. 日本国籍を有しない方は、「公権力の行使または公の意思の形成への参画に携わる公務員のうち、職務の内容または権限と統治作用との関わり方の程度が強い公務員には日本国籍が必要であり、それ以外の公務員となるためには必ずしも日本国籍を必要としない」という基本原則を踏まえた任用が行われます。
  3. 日本国籍を有しない方は、採用時に当該職務に従事可能な在留資格がない場合には採用されません。

6.各職種の受験案内について

令和5年4月1日採用予定分の選考区分の採用日は、令和5年4月1日を基本としつつ、合格者に令和4年度中の就労可能時期も併せて確認し、欠員等の状況を踏まえ決定します。なお、合格者の希望日に採用されるとは限りません。

受験案内一覧(令和4年11月1日採用予定)
職種 採用予定人数 受 験 資 格 申込みおよび問合せ先
児童福祉司 4人程度 児童福祉法(昭和22年法律第164号)第13条第3項に規定する児童福祉司の任用資格を有する者(令和4年10月末日までに任用資格を取得する見込みの者を含む。)で、昭和37年4月2日以降に生まれたもの 健康医療福祉部子ども・青少年局(077)528-3550、健康医療福祉部健康福祉政策課(077)528-3511
児童指導員 1人程度 児童福祉施設の設備及び運営に関する基準(昭和23年厚生省令第63号)第43条に規定する児童指導員の資格を有する者(令和4年10月末日までに資格を取得する見込みの者を含む。)で、昭和37年4月2日以降に生まれたもの 健康医療福祉部障害福祉課(077)528-3541、健康医療福祉部健康福祉政策課(077)528-3511
薬剤師 1人程度 薬剤師の免許を有する者(令和4年10月末日までに免許を取得する見込みの者を含む。)で、昭和37年4月2日以降に生まれたもの 健康医療福祉部薬務課(077)528-3631、健康医療福祉部健康福祉政策課(077)528-3511
獣医師 3人程度 獣医師の免許を有する者(令和4年10月末日までに免許を取得する見込みの者を含む。)で、昭和37年4月2日以降に生まれたもの 健康医療福祉部生活衛生課(077)528-3641、農政水産部畜産課(077)528-3851
保健師 1人程度 保健師の免許を有する者(令和4年10月末日までに免許を取得する見込みの者を含む。)で、昭和37年4月2日以降に生まれたもの 健康医療福祉部医療政策課(077)528-3611、健康医療福祉部健康福祉政策課(077)528-3511
受験案内一覧(令和5年4月1日採用予定)
職種 採用予定人数 受 験 資 格 申込みおよび問合せ先
判定員 1人程度 次のいずれかに該当する者 (1) 4年制大学において、心理学を専修する学科またはこれに相当する課程(臨床心理学を専攻した者に限る。)を修めて卒業後、採用日において2年以上の臨床経験(大学院における演習を含む。)を有する者で、昭和38年4月2日以降に生まれたもの (2) 大学院の修士課程または博士課程前期課程(臨床心理学を専攻した者に限る。)を修了(令和5年3月末日までに修了する見込みの者を含む。)し、かつ、採用日において2年以上の臨床経験(大学院における演習を含む。)を有する者で、昭和38年4月2日以降に生まれたもの 健康医療福祉部子ども・青少年局(077)528-3550、健康医療福祉部健康福祉政策課(077)528-3511
薬剤師 2人程度 薬剤師の免許を有する者(令和5年に行われる薬剤師国家試験を受験し、免許を取得する見込みの者を含む。)で、昭和38年4月2日以降に生まれたもの 健康医療福祉部薬務課(077)528-3631、健康医療福祉部健康福祉政策課(077)528-3511
獣医師 1人程度 獣医師の免許を有する者(令和5年に行われる獣医師国家試験を受験し、免許を取得する見込みの者を含む。)で、昭和38年4月2日以降に生まれたもの 健康医療福祉部生活衛生課(077)528-3641、農政水産部畜産課(077)528-3851
電気 1人程度 次のいずれにも該当する者 (1) 次に掲げる大学院の専攻において、修士課程または博士課程前期課程を修了した者(令和5年3月までに修了する見込みの者を含む。)で、昭和63年4月2日以降に生まれたもの (ア)電気電子工学専攻 (イ)電子システム工学専攻 (ウ)情報通信工学専攻 (エ)(ア)から(ウ)までに掲げるもののほか、これらに類する専攻 (2) (1)の大学院の課程において、または同課程を修了後、電気電子計測・評価、高周波計測・評価、電磁ノイズ(EMC)計測・評価、電子材料計測・評価などに関連する研究開発や製造技術等に従事したもの 商工観光労働部モノづくり振興課(077)528-3791
職業訓練指導員(電気科) 1人程度 職業能力開発促進法(昭和44年法律第64号)第28条に規定する職業訓練指導員免許(電気科)を有する者(令和5年3月末日までに免許を取得する見込みの者を含む。)で、昭和38年4月2日以降に生まれたもの 商工観光労働部労働雇用政策課(077)528-3751
  • ※関連資料(受験案内、出願票等)
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。