文字サイズ

~イナズマロック フェス2022~ 「おいで~な滋賀」体感フェア出展者募集!

◆3年ぶりに開催!フェス会場で滋賀ならではの魅力をPRしませんか◆

草津市烏丸半島で3年ぶりに開催(9月17日~19日)する「イナズマロック フェス 2022」で県内外からお越しになる皆様に、体験型観光のPR等を通じて、滋賀の魅力を発信するテントブース『「おいで~な滋賀」体感フェア』を実施します。
つきましては、本フェアで積極的に体験型観光のPRを行う団体、事業者等を下記のとおり募集します。

趣旨

イナズマロック フェス2022内の入場無料エリアに、滋賀の多様な魅力を感じる体験型の観光情報や模擬体験等(以下、体験)を提供していただく出展者の募集・選考を行います。

【出展内容の例】
自然体験・環境学習、農林漁業、歴史・まちなみ散策、陶芸体験、ウォーキング・サイクリング、カヌー体験、史跡巡り、まつり囃子体験等

※1上記は一例
※2飲食物の提供を伴う体験は不可。試食・試飲も認めません。

PRブースの出展対象者

県内の市町観光協会や観光まちづくりのNPO法人、一般企業等を対象とします。

募集ブース出展数

20ブース(予定)

フェア概要

日時:令和4年9月17日(土)・18日(日)・19日(月)10:00~20:00(予定)
場所:イナズマロック フェス2022会場内の無料エリア(草津市烏丸半島)
出展スペース(1ブース):5400mm×3600mmのテントの1/2
出展料:無料
その他:専ら販売を目的とする出展は認めていませんが、以下は例外とします。
(1)体験に必要な材料費など、実費相当の徴収は可能としますが、手軽に体験できることを重視するため、高額な体験料徴収は認めません。
(2)関連商品(飲食物は不可)を販売する場合は、手数料として販売実績の10%をイナズマロックフェス事務局に支払うものとします。

応募方法

(1)出展申込書を下記の宛先まで、郵送またはFAX、Eメールでご提出ください。
〒520-0806 大津市打出浜2番1号 「コラボしが21」 6階
(公社)びわこビジターズビューロー内
「おいで~な滋賀体感フェア」事務局あて
FAX:077-526-4393(TEL:077-511-1530(代表))
Eメール:shigataikan@biwako-visitors.jp

(2)応募締切
令和4年7月15日(金)17:00必着


※出展者募集要領・申込書は、(公社)びわこビジターズビューローHPトピックスの「おいで~な滋賀体感フェア募集について」からダウンロードしてください。
公益社団法人びわこビジターズビューローHPトピックhttps://www.biwako-visitors.jp/corp/topics/

※申込書を受理後、当フェアへの参加の適否を審査し、参加可否を決定させていただきます。

出展等に関するお問い合わせ

(公社)びわこビジターズビューロー内
「おいで~な滋賀体感フェア」事務局
担当:
中島・原田・船橋
TEL:077-511-1530(代表)
FAX:077-526-4393

Eメール:shigataikan@biwako-visitors.jp

(参考)イナズマロック フェス2022公式HP:https://inazumarock.com/2022/

この記事に関するお問い合わせ
商工観光労働部 観光振興局 シガリズム推進室
電話番号:077-528-3743
FAX番号:077-528-4877
メールアドレス:ff00@pref.shiga.lg.jp