文字サイズ

重要文化財(建造物)の追加指定について

令和4年5月20日(金)に開かれた国の文化審議会文化財分科会において、次の建造物を重要文化財に追加指定するよう文部科学大臣に答申されました。

【対象建造物】

不動寺本堂(ふどうじほんどう)1件1棟

追加指定:背面突出部(はいめんとっしゅつぶ)、礼堂(らいどう)

追加附指定:厨子(ずし)及び須弥壇(しゅみだん)1基、棟札(むなふだ)3枚

今回追加指定される1件1棟は、すでに国の重要文化財に指定されている不動寺本堂の追加指定となるため、滋賀県内の重要文化財(建造物)件数の、188件262棟(うち国宝22件23棟を含む)に変更はありません。

不動寺礼堂
不動寺礼堂(左奥の本堂に接続して右手の崖地にせり出して建つ)
お問い合わせ
文化スポーツ部 文化財保護課 建造物第一係
電話番号:077-528-4683
FAX番号:077-528-4956
メールアドレス:kenzou-1@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。