文字サイズ

新型コロナウイルス感染症変異株PCR検査(L452R)の終了について

 変異株PCR検査は、新型コロナウイルス陽性が確定された患者の検体について、遺伝子の特定部分の変異(L452R変異)の有無を確認する「変異株PCR検査」を行い、陽性例を公表してきたところですが、全国的にL452R変異株に置き換わったことから、令和3年10月25日に厚生労働省から各都道府県等あてに、全ての自治体における変異株PCR検査(L452R)を終了する旨の通知がありました。

 それに伴い、滋賀県でも令和3年10月26日の公表をもって変異株PCR検査(L452R)を終了といたします。

 新たな懸念される変異株が発生し、検査が必要になった場合、速やかに検査を再開いたします。

お問い合わせ
感染症対策課
電話番号:077-528-3578
FAX番号:077-528-4866
メールアドレス:coronataisaku2@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。