文字サイズ

県道大津信楽線の通行止めに伴うE1A 新名神高速道路(信楽ICから草津田上IC間)の代替路(無料)措置について

滋賀県では、令和3年8月18日に大津市上田上桐生町地先で発生した崩土により、県道大津信楽線(大津市上田上牧町~上田上大鳥居町地先)の通行止めを実施しているところです。

これに伴い、迂回路として他の県道等を設定していますが、ご利用に相当な支障が発生しており、また、現地調査の結果、通行止めの解除に日時を要することが判明しました。

このため下記のとおり、並行する新名神高速道路の信楽インターチェンジから草津田上インターチェンジ間を代替路として無料措置を実施することとしましたのでお知らせします。

1実施期間

令和3年9月4日(土)0時00分~県道大津信楽線の通行止め解除まで

※本措置を終了する際は、別途お知らせします。

2対象車両

E1A 新名神高速道路において、以下のインターチェンジが入口かつ出口となるご利用(全車種)

信楽インターチェンジ・草津田上インターチェンジ

(詳細は以下のとおり)

3通行方法

一般レーン、ETCレーンのいずれを走行しても代替路(無料)措置の対象となります。

  • 二輪車125cc以下は新名神高速道路を通行いただけません。
  • ETCをご利用の場合、料金表示器および利用照会サービスなどにご利用履歴が表示される場合がありますが、通行料金の請求はいたしません。
  • ETCをご利用でない場合、入口一般レーンで通行券をお取りいただき、出口一般レーンで料金精算機に通行券を挿入してください。

対象区間および代替路(無料)措置の対象イメージ

通行規制区間と代替路
無料措置対応ができる通行形態イメージ
お問い合わせ
土木交通部 道路保全課
電話番号:077-528-4133
メールアドレス:ha08@pref.shiga.lg.jp