文字サイズ

日本水大賞(国際貢献賞)の受賞について

第23回日本水大賞に、ベトナムハロン湾・カットバ島沿岸水域での滋賀県および事業者等による水環境保全支援活動について、滋賀県庁として応募していたところ、今般、国際貢献賞を受賞しました。

1.活動の名称

琵琶湖モデルを活用したベトナムのハロン湾・カットバ島沿岸水域の水環境保全支援

2.受賞した活動の内容

○観光島カットバ島の水環境改善に向けた協働体制づくりの協力支援(フェーズ1)

・観光島カットバ島において、グリーン成長を目指す活動が自立的・継続的に展開されることを目標として実施。
・研修や環境学習を通じ、産官民の水環境保全と産業の育成に取り組む機運が醸成され、産官民連携組織「グリーンカットバ」が結成された。現在フェーズ2の事業を実施中。

○クアンニン省ハロン湾地域のグリーン成長プロジェクト

・JICAの技術協力プロジェクトを活用し、低炭素・環境負荷低減型産業への移行によりクアンニン省におけるグリーン成長の推進を目標として実施。

・汚水処理に関する技術交流や、琵琶湖モデルを活用した支援活動を実施し、グリーン成長白書の発行や「ハロン湾研究センター」の設立等が行われた。

3.知事のコメント

「琵琶湖の保全に取り組んできた経験を活かし支援してきたベトナムでの活動が評価され、このような賞をいただいたことは大変栄誉なことです。JICAを始め関わられた皆様に感謝申し上げます。これからも日本と世界の水の未来のために貢献できるよう努力します。」

4.日本水大賞とは

日本水大賞は、安全な水、きれいな水、おいしい水にあふれる21世紀の日本と地球を目指し、水循環の健全化に貢献するさまざまな活動を対象に、社会的貢献度が高い、水防災、水資源、水環境等の分野における活動の中から、特に優れたものを表彰し、広く国民に発信することを目的として、平成10年に創設されました。(国土交通省HPより)

 主催:日本水大賞委員会、国土交通省

 名誉総裁:秋篠宮皇嗣殿下

 委 員 長:毛利衛氏

5.その他

詳細につきましては下記の日本水大賞HPをご参照ください。

http://www.japanriver.or.jp/taisyo/

お問い合わせ
琵琶湖環境部 下水道課
電話番号:077-528-4213
FAX番号:077-528-4908
メールアドレス:dd00@pref.shiga.lg.jp