文字サイズ

琵琶湖環境研究推進機構の第2期研究成果報告書を作成しました

本県では、相互に連携して行政課題の解決に向けた研究を行い、その成果を施策に反映することにより、琵琶湖および環境に係る課題を解明し、持続可能な滋賀社会を構築するため、琵琶湖環境研究推進機構(以下「推進機構」という。)を平成26 年4 月25 日に設置しました。

推進機構では、第2期(平成29年度から令和元年度)において、「在来魚のにぎわい復活にむけた研究」「下水処理水を用いた魚類飼育試験」「オオバナミズキンバイ等の管理方策に関する研究」に取り組み、今般研究成果を取りまとめ、第2期研究成果報告書を作成しましたのでお知らせします。

第2期研究成果報告書

在来魚のにぎわい復活にむけた研究

下水処理水を用いた魚類飼育試験

(参考)オオバナミズキンバイ等の管理方策に関する研究

参考資料

お問い合わせ
滋賀県琵琶湖環境部環境政策課 
電話番号:077-528-3354
FAX番号:077-528-4844
メールアドレス:de0002@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。