文字サイズ

「第1回滋賀県契約の在り方検討懇話会」の開催について

 本県の契約は、公共工事や業務委託、物品の購入など多岐にわたり、契約金額の合計額が1,000億円を超える規模となっています。

 県の契約に係る手続きについては、「公正性・経済性・競争性の確保」を原則として、適正に執行することが求められていますが、「品質の確保」を含む契約の本来の目的を達成することに加えて、契約やそれに至る過程を通じて、県内企業の受注機会の増大などによる「地域経済の活性化」や、グリーン購入の推進などの「社会的価値の実現」といった様々な効果を発揮することが期待されています。

 県の契約において、「公正性・経済性・競争性の確保」を原則としつつ、「品質の確保」、「地域経済の活性化」、「社会的価値の実現」等を志向していくことは、県民生活の向上、地域社会の継続的な発展に寄与し、持続可能な滋賀の実現につながると考えています。

 本県の契約の在り方を整理し、目指す契約の在り方に向けて着実に取り組み、実効性を担保していくための具体的な方策を検討するに当たり、有識者から意見等を聴取するため、滋賀県契約の在り方検討懇話会を設置し、第1回の懇話会を以下のとおり開催します。

1.第1回懇話会

○日時:令和2年(2020年)9月8日(火)15時30分~17時(予定)

○場所:滋賀県庁 本館2階 県議会第2委員会室

○内容(予定):

 (1) 県の契約の概要について

 (2) 県の契約の在り方検討プロジェクトチームの中間報告について

2.懇話会委員名簿

3.傍聴について

・懇話会は原則、公開で開催しますが、新型コロナウイルス感染症の拡大を防止する観点から、会場での傍聴は5名までとします。

・傍聴希望の方が多い場合は、別室で中継により傍聴できるようにする予定です。

・傍聴を希望される方は、懇話会の前日(令和2年9月7日(月))17時までに、会計管理局管理課(TEL 077-528-4310)に御連絡ください。

・傍聴希望者は先着順となり、定員に達した場合は会場での傍聴をお断りしますので、予め御了承ください。

・傍聴に当たっては、会場で示す傍聴要領に従ってください。

※紙資源保護の観点から、傍聴者への紙資料の配布は原則行いません。資料は当日の会議開催までに以下の滋賀県ホームページに掲載しますので、パソコンやタブレット端末上での閲覧に御協力願います。
https://www.pref.shiga.lg.jp/zigyousya/nyusatsubaikyaku/keiyaku/314061.html

 ( 滋賀県 > 事業者の方 > 入札・売却・指定管理 > 契約関連情報 > 滋賀県契約の在り方検討懇話会 )

お問い合わせ
会計管理局 管理課
電話番号:077-528-4310
FAX番号:077-528-4920
メールアドレス:ka00@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。