文字サイズ

「もしサポ滋賀」の普及促進および県内事業者等における新型コロナウイルス感染防止対策の徹底について

概要

 滋賀県では、新型インフルエンザ等対策特別措置法第24条第9項に基づき、県内事業者の皆様に、業種別感染拡大予防ガイドラインによる感染防止対策の徹底の協力要請を行っているところです。
 今般、新型コロナウイルス感染拡大防止システム「もしサポ滋賀」のさらなる普及と、事業者ごとの業態に応じた適切な感染予防対策が実施されるよう、これまで県ホームページ上で提供していた「感染予防対策宣言書(以下「宣言書」という。)」を、「もしサポ滋賀」の二次元コードの発行申請時に併せて発行するように改めましたのでお知らせします。
 事業者の皆様におかれましては、「もしサポ滋賀」の導入とともに、「宣言書」による感染予防対策の実施をしていただき、県内における感染予防対策の促進にご協力ください。
また、県としては登録いただいた事業者の皆様に同意を得た上で、施設、店舗、イベント名を県ホームページに公表してまいります。

開始時期

令和2年(2020年)8月13日(木)午前9時から

実施方法

「もしサポ滋賀」二次元コード発行申請フォームにおいて、事業者等の基本情報および施設・店舗等で実施している感染予防対策を登録いただくことで、店舗等専用の二次元コードと併せて、実施している対策が掲載された宣言書が発行されます。
※宣言書の発行は、「もしサポ滋賀」二次元コードの導入が前提となります。

宣言書の発行を受けた事業者に対し、感染防止対策について直接確認をさせていただく場合があります。また、登録いただいた事業者の皆様に同意を得た上で、施設、店舗、イベント名を県ホームページに公表してまいります。

宣言書の詳細

別紙1「宣言書_事業者様向け利用方法」をご覧ください。

「もしサポ滋賀」の詳細

別紙2「もしサポ滋賀_事業者様向け利用方法」をご覧ください。


お問い合わせ

知事公室 防災危機管理局

 電話番号:077-528-3435

 メールアドレス:as0005@pref.shiga.lg.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。