文字サイズ

滋賀県立近代美術館協議会委員を募集します ※募集期間を7月22日まで延長しました

 滋賀県立近代美術館の運営、作品収集および魅力ある展覧会の開催等について意見を聴くため、滋賀県立近代美術館協議会委員を次のとおり募集します。

1.応募資格

 県内に居住、通勤または通学する者で、年齢が満18歳以上(令和2年9月1日現在)の方。ただし、国または地方公共団体の議員や常勤の公務員または県が設置している他の審議会等の委員を委嘱されている方は除きます。

2.募集人員

 2名以内

3.委員の予定任期

令和2年9月1日から令和4年8月31日までの2年間

4.委員の職務

 (1)会議(滋賀県立近代美術館協議会:年1~2回程度の開催)に出席いただき、今後の美術館運営および魅力ある催し等についての意見を述べていただきます。

(2)滋賀県立近代美術館協議会は、公募で選ばれた委員と学校教育および社会教育の関係者、学識経験者等の委員で構成されます。

(3)会議に出席いただいた時には、報酬および交通費を支払います。

5.応募の方法

 次の書類に必要事項を記入の上、郵送、Eメールのいずれかの方法で応募してください。(ファックスでは受付けません。

 (1)滋賀県立近代美術館協議会委員応募書(別添のとおり)

 (2)魅力ある美術館運営についての提案や意見等を1,000字程度にまとめた意見書(様式自由)

6.応募先および問い合わせ先

〒520-2122

大津市瀬田南大萱町1740-1 滋賀県立近代美術館

TEL:077-543-2111

E-mail:kinbi@pref.shiga.lg.jp

7.応募の締め切り

令和2年7月22(水)必着

8.その他

(1) 応募された方の中から、応募書や意見書の内容を総合的に考慮して委員を選考し、その結果を本人にお知らせします。

(2)提出いただいた応募書や意見書は返却しません。また、滋賀県立近代美術館協議会委員の選考の目的以外に使用することはありません。

(3) 近代美術館は、リニューアルオープンを目指して平成29年4月から長期休館中ですが、休館中も作品の収集や調査・研究、移動展示や出前講座などの教育普及事業を実施しているほか、令和3年度の再開館を目指し準備を進めているところです。

お問い合わせ
滋賀県庁 近代美術館 総務課
電話番号:077-543-2111
メールアドレス:kinbi@pref.shiga.lg.jp