文字サイズ

県営住宅への一時的な受け入れの開始について(新型コロナウイルス感染症関連)

滋賀県では、新型コロナウイルス感染症に起因する解雇等により住宅の退去を余儀なくされた方を支援するため、県営住宅の一時的な受入れを開始します。

1.提供する住宅

全20戸(「提供住戸一覧」のとおり)

(1)即入居が可能な住宅:3団地4戸

(2)修繕後入居が可能な住宅:4団地16戸(6月の提供開始を目途)

2.対象者

新型コロナウイルス感染症に起因する解雇等により住宅の退去を余儀なくされた方

3.入居期間

入居日から6ヶ月以内。ただし、更新により最長1年間、入居可能。

4.使用料

県営住宅の入居者の家賃に相当する額。

5.申込方法

(1)まずは電話にてお問い合わせください。団地の希望や入居要件等を確認させていただきます。

(2)必要書類を揃えてください。

(3)申請の受付は、電話により5月13日から開始します。必要書類が揃った後に、電話で希望される団地の住宅の空き状況を確認いただいてから、速やかに申請書を郵送して下さい。
なお、住宅の決定は、電話による受付順で行います。

6.その他

詳細は、募集要領のとおりです。

募集要領、提供住戸一覧

お問い合わせ
土木交通部 住宅課 公営住宅管理係
電話番号:077-528-4234
FAX番号:077-528-4911
メールアドレス:koujyu-kanri@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。