文字サイズ

食品ロス対策事業費補助金について(新型コロナウイルス関連)※受付期限を8月末までに延長しました。

滋賀県では、新型コロナウイルス感染症対策による県内の学校給食の休止に伴い発生した未利用食品の活用に取り組む団体を支援することを目的に、「食品ロス対策事業費補助金」を創設しました。この度、本補助金の募集を開始しましたので、以下のとおりお知らせします。

補助制度の趣旨

新型コロナウイルス感染症対策による県内の小学校、中学校等の一斉臨時休業により、学校給食で活用する予定であった食品・食材が未利用となり、その他の用途として販売できない場合、やむを得ず廃棄されることが懸念されます。

このような、食べられるのに廃棄される食品を削減するため、当該未利用食品の活用に取り組むフードバンクをはじめとした団体に対し、事業の実施に必要な経費の全部または一部を補助します。

補助対象者

補助金の交付対象者は、以下のいずれかに該当するものとします。

・フードバンク

・フードバンク以外の非営利団体

※いずれも法人格の有無は問いません。

補助の対象事業

新型コロナウイルス感染症対策による県内の学校給食の休止に伴う未利用食品を集め、それらを必要とする福祉施設等に無償で配分する取組およびそれに付随する事業。

補助額・補助限度額

補助額は、補助の対象事業に要する経費(報償費、運搬費、保管料)の合計額とします。

対象とする経費および補助限度額は以下のとおりです。

なお、予算の都合により補助金額は申請額を下回ることがあります。

補助事業実施期間

令和2年4月1日から令和2年5月31日までに実施した事業を補助の対象とします。

受付期限

令和2年8月31日(月曜日)17時00分

※受付窓口に事前予約の上、申請書類を持参してください。

※受付時間は、土日・祝日を除く9時00分~17時00分です。

<受付場所・問合せ先>

滋賀県琵琶湖環境部循環社会推進課ごみゼロ支援係

〒520-8577

大津市京町四丁目1番1号滋賀県庁本館4階

電話番号:077-528-3472

FAX番号:077-528-4845

募集要領・交付要綱・申請書類

お問い合わせ
琵琶湖環境部 循環社会推進課
電話番号:077-528-3472
FAX番号:077-528-4845
メールアドレス:df00@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。