文字サイズ

国から送付があった医療機関向けマスクを県内医療機関へ配布します

3月10日に国で取りまとめられた「新型コロナウイルス感染症に関する緊急対応策 第2弾」に基づき、まずは各省庁が保有するマスク250万枚について都道府県経由で必要な医療機関に優先配布することとなっております。

 本県においても3月16日に国から到着するサージカルマスク約59,000枚について、3月17日に下記のとおり県内医療機関へ配布し、各感染症指定医療機関等が3月中の診療のために十分な量を確保している状態となりますので、お知らせします。

1.3月16日に国から到着するサージカルマスクの枚数

 約59,000枚

 

2.配布先

 (1)感染症指定医療機関等のうち優先度の高い6病院…約54,000枚

 (感染症指定医療機関等から報告のあるマスクの在庫量と1週間あたりの使用量に基づき、各感染症指定医療機関等が3月中の診療のために十分な量を確保している状態となるよう、計6病院に3,000枚~24,000枚を配布します。)

 (2)滋賀県医師会(県内各診療所用)…約5,000枚

 ※3月17日に配布先病院・団体に県庁まで取りに来ていただき、手渡しにより配布します。

 

3.今後の予定

 ・国からは今後も順次、医療機関向けマスクが提供される予定であり、県では毎週マスク在庫量を調査したうえで、必要な医療機関等に優先的に配布する予定です。

 <県から配布する際の優先度の目安>

 (1)感染症指定医療機関等

 (2)救急告示病院等

 (3)上記以外の医療機関

 (4)介護施設等

 

お問い合わせ
滋賀県健康医療福祉部医療政策課 
電話番号:077-528-3610
FAX番号:077-528-4859
メールアドレス:ef00@pref.shiga.lg.jp