文字サイズ

県政eしんぶん報道資料
公開日:2019年1月31日

指定希少野生動植物種および指定外来種の追加指定について

指定希少野生動植物種および指定外来種の追加指定について

本県では、生物多様性にせまる危機や、人間と野生動植物種との間に生じている様々な軋轢に対応するため、平成18年(2006年)にふるさと滋賀の野生動植物種との共生に関する条例を制定しています。

本条例に基づき、希少野生動植物種のうち、特に保護が必要とされる種を「指定希少野生動植物種」として指定し、原則として捕獲・採取等を禁止するとともに、調査、監視および普及啓発を行い、その保護を図っています。

また、生態系等に係る被害を及ぼし、または及ぼすおそれがある外来種を「指定外来種」として指定し、飼養・栽培等を行う者への飼養等の届出の義務づけ、野外へ放つこと等の禁止、また、販売に当たっては購入者に対し適正な飼養等の方法や生態系等への影響についての説明を義務づけています。

今回指定希少野生動植物種4種(植物3種、魚類1種)および指定外来種6種類(植物2種、貝類3種、甲殻類1種類)を追加指定しましたので、お知らせします。

※ふるさと滋賀の野生動植物種との共生に関する条例についてはこちら

追加指定の内容

○追加指定した指定希少野生動植物種および指定外来種の名称

・指定希少野生動植物種
ヒモヅル、マヤラン、カツラカワアザミ、アブラヒガイ

・指定外来種
トゲヂシャ、メリケントキンソウ、ヒメリンゴマイマイ、マダラコウラナメクジ、オオクビキレガイ、カワリヌマエビ属(ミナミヌマエビの滋賀県個体群を除く。)

施行日

令和2年7月1日(指定日:令和2年3月31日)

お問い合わせ
滋賀県琵琶湖環境部自然環境保全課生物多様性戦略推進室
電話番号:077-528-3483
FAX番号:077-528-4846
メールアドレス:dg00@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。