文字サイズ

大河ドラマ史上最多 ドラマ関連施設6館を巡る 3府県連携スタンプラリー開始

先月19日から放送が始まった大河ドラマ「麒麟がくる」。
大河ドラマ「麒麟がくる」推進協議会(事務局:京都府福知山市)等が実施している「スマホdeスタンプラリー」内に、岐阜県、滋賀県、京都府内の大河ドラマ館・企画展、計6施設を巡る【岐阜・滋賀・京都】大河ドラマ館・企画展周遊コースが登場します。

 

加いただく場合、特別なアプリのダウンロードは不要です。
コース一覧のページから、大河ドラマ館・企画展周遊コースの「参加」ボタンを押すことで参加できます。その後は、実際に3府県の6施設を訪問することで、スマートフォンの位置情報測位により押印可能となります。

 

大河ドラマ館・企画展:
【岐阜県岐阜市】麒麟がくる 岐阜大河ドラマ館
【岐阜県可児市】麒麟がくる ぎふ可児大河ドラマ館
【岐阜県恵那市】麒麟がくる ぎふ恵那大河ドラマ館
【滋賀県大津市】びわこ大津・光秀大博覧会(西教寺)
【京都府亀岡市】麒麟がくる 京都大河ドラマ館
【京都府福知山市】福知山光秀ミュージアム

スタンプラリーの開催は、2月14日~3月31日まで。
期間中に6か所すべてを訪問いただいた場合、それぞれの府県が提供するプレゼントに応募できます。
詳しくはJAFドライブスタンプラリーのホームページ(外部リンク)(※スマホのみ)

お問い合わせ
商工観光労働部 観光振興局 滋賀県商工観光労働部観光振興局観光企画室
電話番号:077-528-3743
FAX番号:077-528-4877
メールアドレス:ff0003@pref.shiga.lg.jp