文字サイズ

滋賀県平和祈念館は開館8周年を迎えます。

滋賀県平和祈念館は、「語りつぐ 平和へのねがい」を使命として、平成24年(2012年)3月17日に開館してから、まもなく8年を迎えようとしています。このたび、開館8周年を迎えるにあたり、下記のとおり様々なプログラムを実施します。さらに、2階ロビーギャラリースペースでは、当館ボランティアグループによる「ボランティア活動報告パネル展」も開催いたします。平和へのねがいを深めていただくきっかけづくりとして、ぜひ滋賀県平和祈念館にご来館ください。

1.開催日時

令和2年(2020年)3月15日(日曜日) 10時45分~15時50分

2.プログラム

(表)
開催時間 プログラム 内容
10時45分~11時50分 平和祈念館事業活動報告会(2階研修室:定員80名) 平和塾「つなぎ人」講座について(館長)、滋賀県民の戦争体験について(学芸担当職員)、戦争体験聞き取り調査について(調査担当職員)、学校への平和学習支援について(教育普及担当職員)
12時00分~12時40分 戦時食の提供(2階多目的室:個数限定) 当館ボランティア戦時食グループによる戦時食の提供(個数限定)
12時45分~13時25分 創作劇「満州国からの逃避行」(2階研修室:定員80名) 演劇グループは、現在11名のスタッフで活動しています。今年度は、創作劇を16回、紙芝居を2回、県下17か所の地域で出張公演させていただきました。今回、新たな創作劇に取り組み、練習を重ねてきました。未熟な点もございますが、スタッフ一同が心を込め、精一杯演じますので、ぜひご来館ください。
13時30分~14時50分 戦争体験を聞く会(2階研修室:定員80名)) 語り部:小山田仙三(こやまだせんぞう)さん(昭和6年生まれ甲賀市在住)、内容:「信楽で手りゅう弾、地雷づくりを経験して」
15時00分~15時50分 平和の学校あかり活動報告&閉校式(2階研修室:定員80名) 今年度実施した、体験型平和学習「平和の学校あかり」受講者からの活動報告&閉校式

3.その他

それぞれ、当日先着順です。また、各プログラムへの参加にあたり、事前の申し込みは不要です。

お問い合わせ

滋賀県平和祈念館 
電話番号:0749-46-0300
FAX番号:0749-46-0350
メールアドレス:heiwa@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。