文字サイズ

平成30年滋賀県観光入込客統計調査結果について

概要

(1)調査方法

 平成30年の観光客の入込状況について、県内の市町から寄せられた報告を集計したもの

(2)調査地点

 県内の観光地で年間入込客数が1,000人以上見込まれる観光地において調査を実施し、780地点について計上

(3)調査期間

 平成30年1月から12月までの1年間を集計

調査結果

(1)平成30年滋賀県延観光入込客数

延観光入込客数 : 52,536,200人で、前年比 55,200人(0.1%)増加

宿泊客数 : 3,992,100人で、前年比 118,500人(3.1%)増加

外国人延観光入込客数 :600,976人で、前年比 63,904人(11.9%)増加

外国人宿泊客数 : 350,346人で、前年比 5,464人(1.6%)増加

・天候不順や台風による通行止めの発生などの影響により、日帰り客数が前年より63,300人少ない48,544,100人(▲0.1%)となったものの、県の観光キャンペーン「虹色の旅へ。滋賀・びわ湖」の展開、「イナズマロックフェス2018」や「ももクロ春の一大事2018in東近江市」の開催、33年に一度の「櫟野寺(甲賀市)」の御開帳等により、日帰り客数および宿泊客数を合計した延観光入込客数は、前年より55,200人多い52,536,200人(+0.1%)となり過去最高を記録した。

・宿泊者数について、新規宿泊施設の開業等があったことから、延観光入込客数が減少した夏も含め、全季節を通じて増加し、前年より118,500人多い3,992,100人(+3.1%)となった。

・外国人延観光入込客数については、「彦根城」(+15%)や「白鬚神社」(+280%)などの歴史的文化遺産への入込客が大幅に増加し、前年より63,904人多い600,976人(+11.9%)となり過去最高を記録した。

(2)観光入込客数上位の施設

観光入込客数が1番多かったのは、「ラ コリーナ 近江八幡」(近江八幡市)で、客数を伸ばし、昨年に引き続き1位となった。2位も、昨年と同じく「黒壁ガラス館」(長浜市)となった。

(3)その他

 参考資料

お問い合わせ

商工観光労働部 観光振興局 観光政策室
電話番号:077-528-3741
FAX番号:077-528-4877
メールアドレス:ff00@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。