文字サイズ

第50回全国林業後継者大会の開催地を多賀町に決定しました

第50回全国林業後継者大会は、令和3年に本県で開催される第72回全国植樹祭の関連行事として全国の林業関係者が一同に会し、林業の振興と森づくりの重要性について意見を交わし、林業を担う人たちが希望や誇りをもって働き続けられる林業の魅力を発信するために開催されます。 令和3年に開催される第50回全国林業後継者大会の開催地は、多賀町に決定しましたのでお知らせします。また、第50回全国林業後継者大会の概要は下記のとおりです。

(第50回全国林業後継者大会の概要)

1主催

・滋賀県林業研究グループ連絡協議会

・全国林業研究グループ連絡協議会

・滋賀県

・多賀町

2開催日

 ・令和3年春(4~6月)の土曜日(全国植樹祭の前日)

3大会内容(予定)

 ・オープニング

 ・開会式典

 ・林業者等による活動発表

 ・パネルディスカッション

 ・閉会式典

4開催規模

 ・参加者約400名(全国の林業関係者)

5開催地

 ・多賀町(会場:多賀町公民館「多賀結(ゆい)の森」)

多賀町公民館「多賀結の森」外観
※会場の多賀町公民館「多賀結の森」は地域の関係者が合意形成を図りながら進めた地域材循環利用のモデルケ
多賀町公民館「多賀結の森」館内