文字サイズ

「令和元年台風第19号」の被災地への滋賀県からの職員の派遣について

令和元年台風第19号により被害を受けた被災地、被災者の支援にあたっているところですが、新たに以下のとおり滋賀県から長野県へ職員を派遣することとなりましたので、お知らせします。

 なお、この派遣は、中部9県1市(富山県、石川県、福井県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、名古屋市)による「災害時等の応援に関する協定」に基づく長野県からの要請に基づき行うものです。