文字サイズ

「いきいき茨城ゆめ国体」滋賀県選手団の成績について

 9月28日(土)から10月8日(火)まで開催されていた、第74回国民体育大会「いきいき茨城ゆめ国体」が、11日間の熱戦を終え閉幕しました。

 滋賀県選手団は、1位10種目を含む57種目での入賞により、男女総合成績は30位となりました。

 選手の皆さんの活躍と、県民の皆さんの応援に感謝申し上げます。

結果概要

〇天皇杯(男女総合成績) 30位 870.5点

 (H30福井国体 31位 854.5点、H29愛媛国体 39位 803.5点)

〇皇后杯(女子総合成績) 28位 518.5点

 (H30福井国体 35位 471.5点、H29愛媛国体 42位 442点)

〇入賞数57種目 ※入賞者一覧は別添ファイルのとおり

 (H30福井国体 61種目、H29愛媛国体 47種目)

〇種別得点 成年 248点 少年 222.5点 (注:参加点除く)

 (H30福井国体 成年187点・少年267.5点、H29愛媛国体 成年244点・少年159.5点)

結果総括

  • 今大会はバレーボール・バスケットボール・ボート・カヌー・ウエイトリフティング・ライフル競技などにおいて大きな躍進があり、昨年の福井国体を上回る得点を獲得することができ、総合順位でも昨年を上回る結果となった。
  • 今年度、強化対策の中心として取り組んだ団体種目において上位入賞が見られたことから、強化対策の成果が着実に表れてきていると認識している。
  • 荒天の影響により上位入賞を期待していた成年種別のボート競技が中止となり、得点が獲得できなかったことは残念である。
  • 一方で、あと一歩で入賞できた競技や、近畿ブロック大会において僅差で本国体出場を逃した競技などがあることや、少年種別の競技については獲得得点が昨年度を下回る結果となったことから、今後各競技団体で今大会の詳細な分析を行い、2024年の天皇杯獲得に向けた競技力向上に着実に取り組んでまいりたい。

お問い合わせ

滋賀県競技力向上対策本部(文化スポーツ部スポーツ課内)
電話番号:077-528-3375
メールアドレス:kyogi@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。