令和元年度滋賀県職員採用選考第1次考査受験案内(令和元年11月1日採用予定)

1.採用職種

判定員、児童福祉司 計2職種

※受験資格等は「6.各職種の受験案内について」のとおりです。

2.受付期間

  1. 持参の場合 8月13日(火)から9月10日(火)まで
  2. 郵送の場合 8月13日(火)から9月9日(月)(消印有効)まで
  3. インターネットの場合 8月13日(火)から9月9日(月)まで

3.第1次考査の日時および試験場

第1日:教養試験
日時:令和元年9月22日(日) 9時45分から(集合時間9時15分)
場所:大津市内(集合場所の詳細は、受験番号と併せて通知します。)
第2日:論文試験、面接試験および適性検査
日時:令和元年9月29日(日)8時40分から
場所:大津市内(集合時間および集合場所の詳細は、第1日に試験会場で通知します。)
※第2日に実施する論文試験、面接試験および適性検査は、教養試験の成績上位者についてのみ行います。

4.選考

令和元年10月中旬に滋賀県人事委員会において実施されます。
(第1次考査の合格者に対して別途連絡します。)

5.日本国籍を有しない方の任用について

  1. 日本国籍を有しない方も受験できます。
  2. 日本国籍を有しない方は、「公権力の行使または公の意思の形成への参画に携わる公務員のうち、職務の内容または権限と統治作用との関わり方の程度が強い公務員には日本国籍が必要であり、それ以外の公務員となるためには必ずしも日本国籍を必要としない」という基本原則を踏まえた任用が行われます。
  3. 日本国籍を有しない方は、採用時に当該職務に従事可能な在留資格がない場合には採用されません。

6.各職種の受験案内について

受験案内一覧
職種 採用予定人数 受験資格 採用時期 申込みおよび問い合わせ先
判定員 1人程度 次のいずれかに該当する者 (1) 4年制大学において、心理学を専修する学科またはこれに相当する課程(臨床心理学を専攻した者に限る。)を修めて卒業後、採用日において2年以上の臨床経験(大学院における演習を含む。)を有する者で、昭和54年4月2日以降に生まれたもの (2) 大学院の修士課程または博士課程前期課程(臨床心理学を専攻した者に限る。)を修了し、かつ、採用日において2年以上の臨床経験(大学院における演習を含む。)を有する者で、昭和54年4月2日以降に生まれたもの 令和元年11月1日 健康医療福祉部子ども・青少年局(077-528-3550) または 健康医療福祉部健康福祉政策課(077-528-3511)
児童福祉司 2人程度 児童福祉法(昭和22年法律第164号)第13条第3項に規定する児童福祉司の任用資格を有する者で、昭和54年4月2日以降に生まれたもの 令和元年11月1日 健康医療福祉部子ども・青少年局(077-528-3550) または 健康医療福祉部健康福祉政策課(077-528-3511)
  • 関連資料
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

キャッチコピー「母なる湖・琵琶湖。-あずかっているのは、滋賀県です。」