文字サイズ

令和元年度「うみのこ」見学会について

令和元年度「うみのこ」見学会を下記のとおり実施します。

これは、学習船「うみのこ」および児童学習航海での「湖の子」体験学習の中の魅力ある活動の一部を広く保護者や県内外の方々に公開することにより、フローティングスクール事業への理解を図ることや、

学習船「うみのこ」の船内見学や「湖の子」体験学習を通して、児童と保護者が安心して乗船できる一助とするとともに、フローティングスクールの思い出を通してつながるきっかけとすることをねらいとしています。

当日、取材される場合には8月16日(金)までに当スクールに電話連絡いただきますとともに、事前に取材依頼書(当スクールホームページよりダウンロード可)の提出が必要です。

TEL 077-524-8225 FAX 077-524-8226

1.日時

令和元年8月17日(土)

午前の部10時00分~11時30分(受付時間:10時00分~11時00分)

午後の部13時00分~15時00分(受付時間:13時00分~14時30分)

※受付は終了時刻の30分前までとします。

2. 会場

大津港停泊中の学習船「うみのこ」(受付は大津港桟橋付近)

3. 参加対象

参加希望者(当日の来場者)

4. 内容

○びわ湖学習の体験

 ・びわ湖の水の透視度調査:3階甲板

 ・プランクトンの観察:多目的室

 ・フィールドスコープによる南湖展望(荒天:中止)

 ・タブレット体験:各観察ブース

○DVD視聴「フローティングスクールの活動紹介VTR」:学習室兼食堂

○船内での展示

・写真で見る「うみのこ」のあゆみ

・学習備品の実物展示、活動内容展示

(水中カメラ・衛星写真シート・採捕用かご網・水の汚れ回復実験用水槽など)

○資料配布

・平成30年度版学習のしおり(昨年度のものを使用します)

・見学会のしおり(船内マップ、見学の約束)

・アンケート用紙

5.案内方法

○下記の広報媒体で案内する。

・びわ湖フローティングスクールホームページ

・広報誌「教育しが」

・県教委総務課からの資料提供および県政eしんぶん

○県内各小学校、特別支援学校および「琵琶湖に学ぶ小学生交流航海事業」参加校
へ案内を送付する。

6. 参加費無料(船内用上履きを各自持参

7.その他

○見学会への参加時刻および見学時間は自由とする。ただし、終了時刻の30分前で参加の受付を終了する。

○児童および幼児には保護者が付き添うこと。

○船内での飲物等の販売はなく、必要であれば持参する。その際、指定の場所(学習室兼食堂)のみで飲むこと。

○船内のトイレは使用せず、予めトイレを済ませて乗船すること。

○同時刻に参加希望者が多数の場合は、入場制限により調整する。

○船内でのけがについては、応急処置のみとする。

○車でお越しの方は、周辺駐車場(有料)を利用する。

○参加者アンケートを実施し、アンケート結果を次年度に生かせるようにする。

○荒天による中止連絡はHPで行う。