文字サイズ

【県民公開講座】手術支援ロボット「ダ・ヴィンチ」をテーマに講演会開催

滋賀県立総合病院では、がん診療の質向上を目指し、院内、院外、どなたでも参加頂ける「がん診療セミナー」を開催しています。

今月は、“手術最前線”と題して、県内でも実施症例が増えている手術支援ロボット「ダ・ヴィンチ」による手術を取り上げ、京都大学からエキスパートの講師をお招きしてご講演いただきます。

皆様の質問にお応えする、パネルディスカッションもございます。

どなたでもご参加いただける県民公開講座ですので、多くの皆様のご来場をお待ちしています。

 

■講演1【ロボットが拓く消化器外科手術のこれから】

京都大学 消化管外科 准教授 小濵 和貴 先生

■講演2【ロボットによる婦人科手術の新たな幕開け】

京都大学 産科婦人科 講師 堀江 昭史 先生

 

【県民公開講座】第113回がん診療セミナー

  • テーマ手術最前線手術支援ロボット「ダ・ヴィンチ」