文字サイズ

令和元年度小児アレルギー疾患対策地域関係者研修会を開催します!

滋賀県アレルギー疾患対策推進事業の一環として、教育、保健、医療、福祉等の関係者の方を対象に、食物アレルギー児への対応について今年も研修会を開催します。

食物アレルギー対応を必要とされる外食産業に関わる方や、食物アレルギーに関心のある方に幅広く参加いただけるよう企画しました。

 県民公開・参加無料ですので、この機会に食物アレルギーについて一緒に考えてみませんか?

 

●日時・場所

 

令和元年8月5日(月)14:00~16:00近江八幡市文化会館(定員200名)

 

令和元年8月7日(水)13:30~15:30大津市ふれあいプラザ(定員200名)

 

●主催

滋賀県・滋賀県立小児保健医療センター

 

●対象者

「教育、保健、医療、福祉等の関係者」、「食物アレルギーに関心のある方」

 

●内容

「園・学校や外食時における食物アレルギー対応の実際」

 

●講師

滋賀県立小児保健医療センター

 診療局長兼小児科主任部長楠隆医師

 小児アレルギーエデュケーター/看護師笹畑美佐子氏

 

※事前申し込みが必要。お電話でお申し込みください。

 申込期限:令和元年7月26日(金)

 

 

※その他詳細は別添チラシのとおり。

Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。