文字サイズ

滋賀県外国人材受入サポートセンターについて

1 趣旨

 改正入国管理法の施行にともない、新たな在留資格を有する外国人材等の受け入れを希望する企業の増加が見込まれることから、県内企業向けの相談窓口として「滋賀県外国人材受入サポートセンター」を開設するとともに、企業を対象としたセミナーを開催するなど、人材不足に直面する県内企業が外国人材を円滑かつ適正に受け入れることができるよう必要な支援を実施します。

2 主な事業内容

(1) 相談事業

1. 相談窓口の開設

センター内に窓口を設置し、外国人材の受入に関する企業の相談に対応します。

2. 訪問相談の実施

要請のあった県内企業を訪問し、外国人材の受入に関する企業の相談に対応します。

3. 主な相談内容

・外国人材の雇用方法に関する相談

・新しい在留資格に関する相談

・技能実習制度に関する相談

・外国人留学生に関する相談

・外国人材の雇用に関する労務管理、受入環境整備に関する相談等

4. 相談体制

【窓口対応】統括アドバイザー1名(民間OBの技能実習生受入等の実務担当者)

【訪問相談】アドバイザー4名(行政書士、民間OBの実務担当者)

【相談受付時間】月曜日~金曜日(祝日・年末年始除く)10時~17

(2) セミナー開催

外国人材の雇用や受入環境整備等に関するセミナーを開催します。

(3) 出張相談会

2名のアドバイザーが県内の公共職業安定所の管轄ごとの6地域において、それぞれ月1回の出張相談を実施します。

3 センター連絡先

滋賀県外国人材受入サポートセンター

住所:滋賀県大津市中央三丁目2番1号セザール大津森田ビル7階

電話:077-523-7660 FAX:077-523-7660

受託業者:オムロンエキスパートリンク株式会社

ホームページ:http://shiga-gsc.com/shiga-gsc.html

Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。