文字サイズ

平成24年度滋賀県国民保護共同実動訓練の実施について

滋賀県では、次のとおり国民保護法第42条に基づき国民保護共同実動訓練を実施します。

1 日 時

平成24年10月20日土曜日11時~14時20分

2 場 所

JR野洲車両基地、済生会滋賀県病院、野洲病院、野洲市健康福祉センター、滋賀県庁、総理大臣官邸 等

3 場所別訓練時間

場所別訓練時間
場所 開始時間 終了時間 取材の可否
JR野洲車両基地 11時 13時
済生会滋賀県病院 11時45分 13時30分
野洲病院 11時30分 13時30分
野洲市健康福祉センター 11時30分 13時30分
県庁 14時 14時20分

4 目 的

(1)滋賀県国民保護計画および鉄道テロ対応マニュアルの実効性の検証と職員の実務能力の向上を図る。
(2)実動機関の対処能力向上と関係機関相互の連携強化を図る。
(3)緊急対処事態発生時の各機関の役割分担の確認を行う。

5 主 催

内閣官房、県、野洲市

6 参加機関

政府、滋賀県、野洲市、警察、消防、自衛隊、医療機関、JR西日本等 51機関 約1,500名

7 訓練の特徴

(1)鉄道実車両を用いた初の国民保護共同実動訓練であること。
(2)狭隘な場所における被災者の救出、救助を行うこと。

8 訓練参観について(一般参観)

本訓練の一般参観についてお申込みが必要となります。申込み方法など詳しくは野洲市までお問い合わせください。

参観申込みについて(野洲市ホームページ)

9 報道関係者の方へ

(1)JR野洲車両基地への入場については安全面の配慮から規制されますので、取材を希望される方は、当日10時までに野洲市シルバー人材センター隣駐車場に集合願います。(自動車で来られた場合、隣の駐車場(グラウンド内)に止めてください)

専用車により会場入口まで移動し、取材可能場所まで誘導します。会場内の取材については係員の指示に従っていただき、退場についても、会場出口を11時45分に専用バスで出発しますので、よろしくお願いいたします。11時45分に乗られない場合、訓練終了後までJR野洲車両基地から出ることはできませんので注意願います。

なお、10月16日火曜日 知事定例記者会見終了後に説明会を行います。

(2)現地での訓練終了後、県庁において次のとおり会議等が開催されます。

14時~ テレビ会議(県庁本館2階防災対策会議室)
14時10分~ 合同対策協議会( 同上 )
14時30分~ 共同記者会見(県庁本館3階記者会見室)
(参考)国民保護訓練(国主導実動訓練)の過去の実施状況
平成23年度 長崎県
平成22年度 熊本県、茨城県
平成21年度 兵庫県、福島県、徳島県
平成20年度 長野県
平成19年度 千葉県
平成18年度 鳥取県
平成17年度 福井県