文字サイズ

展示「県会解散の日―白熱する明治の議場―」の開催について

滋賀県庁では、明治から昭和戦前期にかけて作成された公文書を歴史的文書として大切に保管しています。県政史料室では歴史的文書について広く知っていただくために、平成20年の開室以来、滋賀県にまつわるテーマを選び、展示を行ってきました。

今年は4年に1度、地域の代表を選出する統一地方選挙の年であり、本県でも県議会選挙が行われます。かつて県議会は県会と呼ばれ、数々の議論が交わされてきました。そのなかでも、明治20年代の県会は、(1)瀬田川の鉄橋架設、(2)彦根への県庁移転、(3)坂田・東浅井両郡合併をめぐって、大変白熱したことで知られます。特に県庁移転をめぐっては、古来より交通の要所であった大津と、井伊家35万石の旧城下町・彦根との政治的駆け引きがなされ、県内全域を巻き込み一大論争となりました。その激論ぶりは、明治25年2月、内務大臣によって県会解散が命じられるほどでした。

これら明治の県政三大問題をめぐって、当時の県会議員たちは、各自が地域の代表として大いに意見を闘わせました。今回の展示では、議員たちの地域に対する思いが、県会での議論を通じてどのように表現されているかを見ていきたいと思います。

展示概要

  1. 展示題目
    「県会解散の日―白熱する明治の議場―」
  2. 展示期間
    平成27年3月23日(月曜日)~平成27年5月21日(木曜日)
  3. 展示場所
    県政史料室(県庁新館3階 県民情報室内)
  4. 開室日時
    月曜日~金曜日(祝日を除く) 午前9時~午後5時
  5. 展示内容
    滋賀県に所蔵されている公文書、全18点(複製含む)
  6. 問い合わせ先
    県政史料室(滋賀県総合政策部県民活動生活課 県民情報室内)
    TEL:077-528-3126
    FAX:077-528-4813

E-mail:kenmin-j@pref.shiga.lg.jp
 

関連リンク

お問い合わせ

滋賀県総合企画部県民活動生活課県民情報室
電話番号:077-528-3121
FAX番号:077-528-4813
メールアドレス:kenmin-j@pref.shiga.lg.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。