文字サイズ

びわこ成蹊スポーツ大学の薬物乱用防止サークルの学生が知事を訪問します!

びわこ成蹊スポーツ大学の薬物乱用防止サークルは、現在、社会問題となっている危険ドラッグ等の薬物の恐ろしさを伝えるため、県内の小中学校および高等学校で出前講座を実施するなど、薬物乱用防止啓発活動を熱心に取り組んでおられます。

このたび、同サークルの学生10名が知事を訪問し、活動の成果を報告されますので、お知らせします。

1.日時

平成27年6月17日(水曜日)9時00分から9時20分

2.場所

滋賀県庁知事室

3.訪問者

びわこ成蹊スポーツ大学薬物乱用防止サークルに所属する学生および顧問(谷川 尚己准教授)

4.びわこ成蹊スポーツ大学薬物乱用防止サークル

近年、社会問題となっている危険ドラッグに多くの人々が巻き込まれ命を失っているため、「薬物乱用防止の力になりたい」との思いから、平成27年1月に結成されたびわこ成蹊スポーツ大学の学生サークル。

薬物乱用防止の出前講座や大型ショッピングモールでのキャンペーン活動を行う他、同大学の学園祭やテレビ・ラジオに出演するなど、薬物から子どもたちを守ろうと学生自らが行動を起こしています。

お問い合わせ

滋賀県健康医療福祉部薬務感染症対策課 
電話番号:077-528-3634
FAX番号:077-528-4863
メールアドレス:yakumu@pref.shiga.lg.jp